張替夏子の音楽ブログ。

張替夏子の音楽活動中心のブログです。

CDのご案内(2012年発売)

2年間の浪人生活の末、念願の大学で作曲の勉強をし、更に2年間大学の研究科を修了した後、ミュージシャンコーディネーターとして音楽制作会社に就職しました。

 

自分が作ったり弾いたり、ではありません。

 

イチ社員として数々のテレビアニメやドラマの劇伴、ゲーム音楽、CM音楽、歌ものの録音にミュージシャンコーディネーターとして携わりました。

 

音楽が形になる瞬間に立ち会えたり、鳥肌が止まらないほどのパフォーマンスが目の前で行われたりと素晴らしい体験が出来た反面、視聴者側にいれば知らなくても良いことを知ってしまったり、そういう事があるのはどんな業界でも当然の事ではありますが、苦しいなぁと思う経験をしてしまったのも事実でした。

 

当たり前ですがどんな仕事だって楽しいだけじゃない。

ましてタクシーの止め方も知らず都会に近いところに住んでいながら六本木ヒルズも知らなかった世間知らずがいきなり音楽業界に飛び込んで無傷でいられるわけがない。

 

椅子に座っていただけでめちゃくちゃに怒られた経験をしたのも初めてでした(笑)

 

しかしそんな事があっても、なぜ怒られたのかを考え、次からは相手をイライラさせないよう(現場全体の雰囲気が悪くなるので)連絡が入ってきたかのように振る舞いました。

必要があれば納得がいかなくても自分が率先して謝りました。

 

そして子供の頃からなのでそういう性分なんだと自覚していますが、基本的にクヨクヨしたりへこたれる事があまりありません。

 

どちらかというと、怒りになり奮起するタイプです。

 

 

態度にあまり現れないらしいのでこうして言葉にしないと伝わらないようですが、深く傷つく事があってもだいたいにおいて悲しむのではなく怒りになっています。

 

しかし、その怒りや憤りが行動の原動力、自分で考えるチカラになっているんじゃないかと感じています。

 

音楽を作ることや奏でることから離れた自分が感じた様々な感情を音にしたのが退社して3年後の2012年に発売されたCD「私のコンパス」に収録されています。

 

*CD「私のコンパス」紹介ページ

http://www.jah.ne.jp/~sistema/catalog4.html

 

*CD「私のコンパス」通販ページ

http://www.jah.ne.jp/~sistema/mailorder.html#ORDER

 

 

テレビを通してアレンジャーとしての活動を知って下さり、私の音楽に興味を持って下さった方々にぜひ聴いて頂きたいです。

 

人間には様々な側面があります。

自分の角度から見えている側面とは違う側面があり、それを面白いと感じるか裏切られたと感じるか。

その裏切りでさえ面白いと思ってもらえるCDになっていると思っています。

 

番組のアレンジで定着したイメージとは真逆の音楽です。

 

ぜひお手にとって頂けたら幸いです。

 

以上、宣伝でした。