張替夏子の音楽ブログ。

張替夏子の音楽活動中心のブログです。

先日の放送について。

遅くなりましたが、先日はサンシャインシンガーズの皆さんの演奏で「巴里の夜」が放送されました。

 

選曲表のラインナップから選ぶときに、短調そして三拍子という私の好きな雰囲気ドンピシャだったので真っ先に選びましたが、私の中のサンシャインシンガーズのイメージと随分かけ離れてるなぁ〜…、と思ってしまったのが正直なところです。

 

なんといっても私がサンシャインの担当をした曲だけで言っても、
「東京のバスガール」
「およげたいやきくん」
ですので…。

 

随分と違う…これは…しっとり感大事な曲だし…

アレンジも原曲が好みな雰囲気なだけあって、かなり手を加えてしまいましたが、そうするとサンシャインのあの元気いっぱいなイメージからは余計かけ離れていくんだが〜…

 

と悩みつつ、でもまたこれで新たなサンシャインの皆さんの一面が見られるかも知れないし、こちらの決まり切ったイメージだけで固めてしまうのも勿体無いし、まだ番組の中では比較的新しいグループなわけだし、と考えを改めまして、何も変更することなくそのまま提出しました。

 

そして当日。

実はこの日、もう一曲サンシャインの皆さんに演奏してもらっているのですが、「巴里の夜」もそちらの曲も合わせてとても良かったのです。。。

 

思わず指揮者の伊達先生に「すっごく良かったです!こことか、こことか…!」と興奮してお伝えしてしまったほど。

 

やっぱり勝手なイメージで決めつけたらいけないなと反省した次第です。

 

もう一曲の方は次回の放送になるかと思いますが、そちらの曲も気持ちがあたたかくなるような優しい演奏をしてくださっていますので、ぜひ聴いて頂けたら嬉しいです☆